未分類

ウォーターサーバーを使いこなす!暑い時期のお湯機能をどうするか?

スポンサーリンク

相変わらず、我が家のウォーターサーバー は大活躍!

最近は暑くなってきたので、都度冷水機のように使っております。

下の子があまり水を飲まなかったので、水分量が取れているか心配でしたが、

難なくクリア!!

喜んで飲んでいます。やっぱりおいしい。

それに目の前にあると簡単に飲めるからいいですね。

 

毎朝のキッチン争奪戦

毎朝のバタバタをどうにかできないかな?と思っていたんです。

我が家の問題は朝食・・・

食べたいもの、好みが違うんです。

男子(主人、息子)はご飯と味噌汁があればいい。それに海苔があれば最高!

娘と私はパン派。厚切りトーストにバターをたっぷり塗って食べるのがマスト。

それを狭いキッチンでそれぞれが動く・・私が作って出せばいいのだけれど、なぜかみんな自分でやりたがるので

狭い狭いキッチンは毎朝、戦いの火花が散っています!!!

 

お湯機能を使う

 

ウォーターサーバーのお湯機能って便利ですよね?

costocoで大量に買っておいた、即席味噌汁&コーンスープ

これ最高!

朝は味噌汁の男たちは、キッチンの奥まで入らずに手前にあるウォーターサーバーのお湯で

難なく味噌汁を完成させ、ご飯をついでテーブルへ!

そしてまたまたcostocoで買ってきた韓国海苔30セットから一つ持ってきて、見事朝食完成!!

その間にトーストを焼き、娘はコーンスープを作り・・・

私は一人キッチンで、フルーツを剥いたり、サラダや一品をささっと作り差し出すと大喜び

 

朝食って大事だと学校からのお便りでも書かれていたので、これで母としての責任を果たせた??

個人的には大満足です

 

電気代がきになる・・・

ウォーターサーバーのお湯の温度は?30機種の冷水と温水温度を比較 ...

ウォーターサーバーって電気代がかかるんです。

当たり前ですが・・・

自宅に設置する前に散々調べていたのですが

どうやら冷やすことよりも、お湯にするために電力を使うようで

考えてみたらエアコンもそうですよね?

一年中エアコンだけで過ごす我が家にとって、電気代がかかるのは夏よりも冬

温度を下げるより、あげる方がパワーがいるようですね。

 

ウォーターサーバーも普通のモードだど、お湯は常に90度ぐらい

これを省エネモードに設定すると、75度ぐらいをキープするそうです。

で、この75度ってどんなもん?

体感としては、丁度いい温度?子どもがやけどせずすぐに飲める味噌汁が作れる温度?

アッツアツのを好む方にはぬるいのかもしれないですが、常に時間に終われる我が家にとってもは最適温度!!

これは・・・素晴らしい!!

予期せぬ成功?

ちなみに省エネモードへの切り替えは1日2回まで設定できるのですが、

我が家はずっと省エネ温度で大丈夫なので、1日中省エネにしています😀

これで電気代が月に300円程度なのだそう。

普通モードだと1000円近くかかる(家庭の契約にもよる)場合もあったりするそうなので・・

 

まとめ

ウォーターサーバーはやっぱりいい!!

水だけでなく、お湯も結構使える。

日常に今までなかったのが不思議なくらいフィットしています。

水代も結構かかるけれども、ジュースとかビールとか他のものにあまり費用がかからなくなっているので、

結果オーライです!

ミネラル豊富なRO水を飲んで、この暑い夏も乗り切ろうと思ってます。

あと、これは不確かですが肌が綺麗になったような・・

内側からも整えられているのかな?

これはもう少し様子をみます。