未分類

【情熱大陸】松本まりか、必要とされる女優。中学でキャラ変して人生が変わった!?

スポンサーリンク

 

2021年2月14日の情熱大陸に

松本まりかさんがゲストで出演します。

”必要とされる女優”

プライベートで見せた涙のわけとは?

松本まりか、必要とされる女優

オリコンの2020年ブレイク女優ランキングで上位を獲得!!

2000年、NHKドラマ愛の詩『六番目の小夜子』でデビュー。

「『ホリデイラブ』」の画像検索結果

2018年放送されたテレビ朝日金曜ナイトドラマ『ホリデイラブ』

リアルさを追求するため、体を張った演技、自ら顔や手を泥で汚し演じたゾンビ役や、

思い切って鼻をほじってみせた太々しい殺人犯役など。

プライドを捨てて、変幻自在に対応する姿にある本気度の違いが魅力なようですね。

松本まりか、中学でキャラ変し人生が変わる

東京都中野区出身の1984年9月12日生まれ。36歳。

子供の頃は暗い性格で、友達もいなかったのだそうです。

小学4年生の頃に空手を初めて、センスがあったのか飛び級をして、

あっという間に黒帯になったのだそう。

それから人生が上向くになった?ようですね。

中学時代からどんどん可愛くなる

「松本まりか 中学時代」の画像検索結果

中学時代は明るく、キャラ変したこともあってか、

街でスカウトされるように!

一日何十回も声をかけらたとのことです。

15歳でデビュー

15歳の時に友人と原宿を歩いているところをスカウトされ、芸能界入り!!

2000年に「六番目に小夜子」でドラマデビュー

「松本まりか デビュー」の画像検索結果

ドラマだけでなく、声優としても活躍しています。

情熱大陸の内容

”興味を持たれなくなることへの恐怖”が常にあるとのこと。

次から次へと役を渡り歩く、目紛しい毎日の中で見せる彼女の本気は、見る者の心に必ず響くことだろう。 今、必要とされる女優。その“日常”を覗いてみよう。 

「松本まりか 情熱大陸」の画像検索結果

まとめ

遅咲きの女優だからこそ、

いろんな恐怖と戦っているのでしょうか?

プライベートで見せる涙のわけとは!?

番組を楽しみにしたいと思います。