未分類

中秋の名月、今日は十五夜で明日は十六夜、秋の夜を楽しもう!

スポンサーリンク

すっかり秋めいてきました。

今日は十五夜。

明日は十六夜。

 

十五夜って?

秋分(八月中)を含む陰暦月の15日の夕方に出る月。

太陽暦では毎年日付が変わるので、

中秋の名月は9月7日~10月8日。

今年は10月1日です。

 

今夜はベランダで月を楽しもう!

 

明日は十六夜

十五夜(中秋の名月)の次の日の十六日の夜です。

十五夜も十六夜も毎月、月が満月になる日とその翌日を意味しています。

 

満月ってすごく綺麗!

10月2日(金)の満月は、天の牡羊座で輝きます。

 

牡羊座の満月は人を正直に、本能的にさせる

10月の満月は、アメリカ先住民によるとハンターズムーン(狩猟月)、ブラッドムーン(血月)、バスケットムーン(籠月)

野生動物は秋になって発情期に入ります。  

冬眠の準備のためにハンターたちは山へと狩りに出かけます。

 

人間も動物だから、本能的になりがち?

満月の日って犯罪事件が多いって聞いたこともあります。

 

些細なことで頭に血が上りやすいので、

争いごとは避けたいところです。