梅雨

梅雨を楽しむ方法は?五感をフルに使ってウツウツ気分をふきとばせ!

スポンサーリンク

梅雨に入りしばらくたちます。

沖縄ではすぐに梅雨明けだと聞いたけど・・本州はまだまだ雨が続いています。

紫陽花もとっても綺麗に咲いていますね。

あのブルー、紫、なんとも素晴らしい色の表現で惚れ惚れしてみています。

そしてあの大きさもいいですね。

夏の花は大きいのが多いないですか?

代表選手のひまわりをはじめ、紫陽花もそうだし・・

温暖だとなんでも大きくなるのかな?

ちょっと興味が湧いてきました・・・今度調べて見よう

紫陽花が満開!とっても綺麗です。

あじさいの名所の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー ...

私が住んでいるところは落ち着いた住宅街といったところで、

川沿いや歩道の周りにいつも綺麗な季節のお花が育てられています。

本当にケアをしている方々には感謝しかありません。

近所を歩いているだけで、気持ちが華やぎ、また安らげる、お花っていいですね。

 

6月は紫陽花です。

山に向かっていく有料道路があるのですがそこに紫陽花ロードと呼ばれる道があります。

そこは一面紫陽花が続いています。

山の中だからあれば自然に生えているのか?

それともやっぱり手入れしているのか?

定かではないですが、とにかく臨場感溢れるというのか、躍動感というのか、とにかく力強く咲いています。

「私をみて!!」と言わんばかりの咲きっぷりです。

まるで、紫陽花のダンスコンクールのように。

 

紫陽花の色って不思議

最近の紫陽花っていろんな色がありますね?

白とか、ピンクとか・・もちろん昔ながらの青や紫もありますが。

土壌の状態によって色が変わると聞いたことがあります。

アルカリ性か酸性で色が違うらしい・・

そう言えば、近所にはいくつかの紫陽花スポットがありますが、

紫色が豊富なところと、青が主流なところとありますね。

差し色で?白がちらほらあるのも見かけます。

また、いろんな色が混ざってコントラストしているのもあったり。。

自然がおりなすアート!!!

素晴らしいと思います。

これも梅雨時期の楽しみの一つですね

 

気分をアゲる?まとめ髪にしよう!

外はジメジメ、髪の毛はフニャフニャ・・

くせ毛の私にとって梅雨ってとってもチャレンジングなんです。

ショートにしていた時もありますが、それはそれでややこしくなり、

一番落ち着くのは、しばる!!のみ。

幸い、最近はルーズなスタイルが流行りなので、少々バサバサしていてもそんなスタイルかな?

ですみますよね?そんなにバッチリ決まってなくても、こなれ感というのでしょうか?それなりに見えるものです。

その点、くせ毛って引っ掛かりがいいのでバレッタやピン一つで決まるから楽です。

かんざしをピッとさすだけでもサマになるし、

後れ毛さえも演出になりますよね・

これも考えようによっては梅雨の楽しみでもありますね。

 

久しぶりにメイクしよう

湿気と汗でメイクっておちませんか?

ここ10年ほどノーメイク(日焼け止めとリップをぬる程度)で過ごしていたのですが、

なんか急に思い立って眉毛を書くようになりました。

たまたまコンビニで時間を潰している時に、雑誌に篠原涼子さんが乗っていて同年代なのでパラパラみていると

その雑誌に眉毛のセットがおまけで付いていて、思わず買ってしまいました。

若い頃って、凛々しい眉毛?結構キリッとした細めの整った眉が多かったのだけど、

今は全く逆で太くてそんなにはっきりとカーブしてなくて、柔らかい感じなんだ〜

勉強になります。

雑誌には、そのセットを使って眉毛をデザインするレクチャーが書かれていたので、その通りにやってみると・・

なんだか、別人!!

こんなに変わるんだ!!と19歳ぐらいの少女に戻った気持ちで、ウキウキしちゃいました。

 

外は雨、学校は休み。暇。

そんな時に眉毛をきっかけに久しぶりに色気付いちゃいました。

コロナの影響でマスク必須の時期だから、目から上しか見えない。

なおさら眉毛やアイメークで自分を表現することが必要ですね。

 

まとめ

恵の雨が続いています。

どんより空をみていると気が滅入る?

そんなことはない、外をみると傘のアート

小さな子どもの長靴デビューは微笑ましい

道に咲いている花、今は紫陽花のシーズン、こんなにも力強く咲いています

髪やメイクにも知恵が入りますね。

でも新たな自分と出会えるチャンス!!

今年の6月も新しい発見と、素晴らしい体験ができました。